成功する求人広告の書き方

求人掲載を成功させるためのヒントをお読みください。。

ここでは、募集の仕事を上手に紹介するヒントをご紹介します。次のステップに従って、将来の社員獲得のための完璧な求人広告を作成しましょう。

求人掲示板を使うのであれば、特殊な求人広告を作る必要があります。その主な目的は、あなたが掲載した広告が求職者の目に留まりやすくすることです。求職者が御社の掲載を目にして問い合わせがあったら、職務経歴書のリクエストなどができます。あなたの求人広告にプロフェッショナルな感じにしましょう。

spacer タイトル
最重要: タイトルはよく考えて決めましょう。タイトルで使うキーワードは、求職者が仕事を検索する際に使うキーワードをお選びください。タイトル中に重要なキーワードをすべて使うことをお勧めします。たとえば、「教える仕事です」ではなく、「教師、中学、化学」と書いたほうがより効果的です。タイトル次第で結果に大きな差が生まれます。
spacer 内容
  • ルーチンワークのリストを書くなど、ポジションを少し詳しく書いてください。また、会社のこと、そして/または所属予定チームのことも書いてください。そうすると、求職者は将来働くかもしれない会社に対して良い印象を受けます。
  • 次に、応募資格を書いてください。学位やハード面でのスキル(MS Office、プログラミングなど)、必要なワークショップ・サーティフィケートなどです。また、求められる人材の特性(チーム中心、対人スキル、リーダーシップ能力など)のリストを書いてください。このようにスペックを書いておけば、求職者はそのポジションについてより良く理解できます。どれも省略しないでください。
  • 大事なことをひとつ言い残しましたが、雇用形態を書き忘れないようにしてください。その仕事がフルタイムなのかパートタイムなのか、時間制なのか、週末/夕方のみなのか等を書いてください。また、雇用保険、社会保険等の加入の有無についても書いてください。これらは就業者にとって重要なポイントです。
spacer ロゴ
会社ロゴ は、いわばケーキの上のデコレーションです。広告上にロゴを見せることによって、求職者には魅力的に見え、また問い合わせを受けるチャンスもより大きくなります。

求人広告作成の際には、以上の手順を参考にすれば、雇用者の早期獲得に繋がります。成功をお祈りしています。

Gigajobチーム